首のイボ オリーブオイル

[首のイボがオリーブオイルで取れるの?

年齢重ねるごとに女には悩みが少しずつ増えてきますね。

 

ポツリポツリと出来る首のイボもその一つです。

 

皮膚科に行き、レーザー治療、液体窒素、医療用ハサミを使用してもらい、治療する方法を選択する方も多いと思いますが、これは痛みを伴う場合もあります。

 

おまけに一回で済まない場合もありますし、また治療費も保険適用のものと保険適用外の治療があるため、治療費も嵩んでしまい、皮膚科に行くのを躊躇してしまう方もいらっしゃるでしょう。

 

そんな中、なんとオリーブオイルで首のイボが取れるという嬉しい話を聞いたのです。

 

そこで今回、オリーブオイルを使って首のイボを治すことが可能なのか、調べてみました。

 

《まず注意》
基本なのですが、首のイボは老人性イボ(ちょっと、キツイネーミングですね)と言って年齢を重ねるごとに出来るイボ、つまり、皮膚の老化によって出来てしまうものです。

 

ウィルス性もイボとは種類が違いますので、オリーブオイルで取れる首のイボとは明らかに治療の方法が違いますので、ご注意ください。

 

《オリーブオイルを調べてみました》
さてオリーブオイルの主成分ですが、不飽和脂肪酸のオレイン酸、リノール酸、リノレン酸、パルチミン酸、ステアリン酸などです。

 

それぞれの成分を調べてみました。

 

・オレイン酸    皮膚を構成している脂肪酸のなかで一番多く含まれる、皮膚を柔らかくする効果がある。 角質、ごわつきを抑制、改善することが出来る。

 

・ リノール酸   皮膚の乾燥を防ぐ、老化予防

 

・リノレン酸    アレルギー抑制効果

 

・パルチミン酸   抗酸化作用、皮膚のターンオーバーを正常に保つ

 

・ステアリン酸   肌の保湿、抗菌作用がある

 

という嬉しい成分が沢山あるのが分かりました。

 

オリーブオイルですが、食用で使うという方も多いと思います。

 

食用の効果としては、コレステロール値の低減作用、美肌作用、便秘防止などが挙げられていますし、実際、オリーブオイルを多用する地方の方々は、心臓疾患が少なく、長寿の方が多いです。

 

《首のイボがオリーブオイルで取れる?》

 

首のイボをオリーブオイルで除去するために使うオリーブオイルはエクストラバージンオイルを使用するのが良いと言われています。

 

これはエクストラバージンオイルがオレイン酸の含有量がもっとも多く、酸化しにくいため、首のイボの治療に適しているためです。

 

首のイボですが、肌の新陳代謝を上げることや紫外線による皮膚の酸化を防ぐことが大前提です。

 

オリーブオイルの成分を先ほど述べましたように、オリーブオイルの成分を生かして首のイボを除去します。

 

入浴した後、患部を清潔にしてエキストラバージンオイルを患部に塗り込みます。

 

すぐに劇的な効果はないかと思いますが、じわりじわりと効いてくるので、しばらく続けてください。

 

おおよそ2週間から一か月位を目安としてみましょう。

 

オリーブオイルで首のイボが取れるのは可能だと思います。

 

劇的な変化はないかもしれませんが、オリーブオイルがゆっくりじんわり首のイボに働きかけてくれて除去してくれるなんてありがたいですね。

 

皮膚のターンオーバーを活性化し、皮膚の再生を助けるオリーブオイル、安全に、しかもお財布にやさしいので、首のイボを除去するときに是非お試しください。

 

>>イボに効く「艶つや習慣」の詳細はこちら

関連ページ

首のイボのかゆみの正体を知りたい【疑問を解消!】
首のイボのかゆみはどうすれば治るのだろう?首のイボのかゆみの原因を知ろう
[首のイボに杏仁オイルが効くって本当?【噂の真相を究明!】
杏仁オイルが首のイボに効くと聞きましたが、杏仁オイルと首のイボに本当に効くのでしょうか?